コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーベルゲートCD れーべるげーとしーでぃー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レーベルゲートCD

ソニーグループとレーベルゲートが開発したコピーコントロールCDの技術のひとつ。レーベルゲートCDでは、通常のオーディオ機器では再生可能だが、パソコンのCD-ROMドライブでは再生不可能な音声データが記録されている「ファーストセッションエリア」と、専用の音楽再生ソフト「MAGIQLIP」および音声データが記録されている「セカンドセッションエリア」に分かれている。パソコンでの再生時には、セカンドセッションエリアのデータが使われる。また、パソコンで再生するには、MAGIQLIPを起動し、インターネットで個別認証手続きを行う必要がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レーベルゲートCDの関連情報