コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーリー=ジーンズの放射則 レーリージーンズのほうしゃそく Rayleigh‐Jeans’ law of radiation

1件 の用語解説(レーリー=ジーンズの放射則の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

レーリージーンズのほうしゃそく【レーリー=ジーンズの放射則 Rayleigh‐Jeans’ law of radiation】

空洞放射における各波長λごとのエネルギーu(λ)をあたえる公式の一つで,古典物理学から導かれるもの。長い波長に対してしか実験に一致しない。この公式(Tは空洞の壁の絶対温度)は,1900年にレーリーがW.ウィーンの提出していた公式を批判しつつ半ばアド・ホックに提案した。ただし,定数a,bの値は05年になって箱の中の空気の振動とのアナロジーとマクスウェル=ボルツマンのエネルギー等分配則とに基づいて決定,J.ジーンズは,そのbの値の誤りを正した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レーリー=ジーンズの放射則の関連キーワードエネルギー準位エネルギー代謝化学エネルギー核エネルギー熱エネルギー放射エネルギー高エネルギー結合維持のエネルギーエネルギー学吸収エネルギー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone