ロイス レンスキー(英語表記)Loise Lenski

20世紀西洋人名事典の解説

ロイス レンスキー
Loise Lenski


1893 - 1974
米国の児童文学作家,挿絵画家。
オハイオ州スプリングフィールド生まれ。
大学で教育学を、アート・ステューデンツ・リーグとウェストミンスター美術学校で絵画を学ぶ。1927年幼少時代を描いた絵本「Skipping Village」を発表し人気を博す。絵本「ちいさいじどうしゃ」(1934年)、「スモールさんはおとうさん」(’57年)、童話「いちごつみの少女」(’45年)等の作品があり、’45年ニューベリー賞、’44年オハイオアナ賞、’47年児童研究協会賞、’69年レジナ賞など受賞、ノースカロライナ大学名誉文学博士でもある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android