コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロシェ

チョコレート・ココア辞典の解説

ロシェ

■ 岩をあらわすフランス語が示すように、アーモンドなどで岩のゴツゴツ感を出したボンボン オ ショコラです。

出典 日本チョコレート・ココア協会チョコレート・ココア辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロシェ
ろしぇ
Waldeck Rochet
(1905―1983)

フランスの政治家。サントクロワ生まれ。農園労働者として働くかたわら1923年に共産党に入党。下院議員(1936~1939)。第二次世界大戦中ロンドンのドゴール亡命政権に共産党代表として参加。戦後ふたたび下院議員を務める一方、党政治局員(1950)、党議員団長(1958~1959、1962~1964)、副書記長(1961)と党内で着実に昇進し、1964年にトレーズにかわって書記長に就任。1972年までその地位にとどまり左翼連合の実現を目ざしたが、重病のため実質上は1969年以降政治活動から離れた。[平瀬徹也]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

ロシェ

生年月日:1905年4月5日
フランスの政治家,共産党書記長
1983年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ロシェの関連キーワードシラノ・ド・ベルジュラックジャンピエール エリサルド旧ユーゴ国際戦争犯罪法廷プリトビツェ湖国立公園クリスタルマイクロホンバルジョーでいこう!ペトロ・ポロシェンコバッキンガム(公)ミロシェビッチ死去旧ユーゴ連邦の解体タルマン・デ・レオアストラカナイト圧電マイクロホンラロシェル攻囲戦フランス人民党ウクライナ危機ニューロシェルユーゴスラビアガリア信仰告白セルビア社会党

ロシェの関連情報