コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロディ Lodi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロディ
Lodi

イタリア北部,ロンバルディア州南部,ミラノの南東約 30kmにある衛星都市。ロディ県の県都で,アッダ川にのぞむ。前5世紀創設。前 89年ローマの一部になる。中世に繁栄した都市で,1158年ミラノによって破壊され,62年に再建された。 1796年5月 10日ナポレオンの軍隊がオーストリア軍を破ったところとして有名。ロンバルディア平原の酪農の中心で,毛織物,機械工業が発達。陶器と鉄細工によっても知られる。 1158年創建の大聖堂 (ロマネスク様式) ,15世紀建設の聖堂がある。人口4万 2170 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロディの関連キーワードイントロダクション[introduction]メジャー・スケール[major scale]極上パロディウスだ! DELUXE PACK対旋律[counter line]オブリガート[obbrigato]弱起[Auftakt(独)]レンロハイドロディアレイマブリッジ[bridge]クリント イーストウッド粗面ハイドロディアレイマモチーフ[motif]フェイク[fake]ベッドかざりとほうきナポレオン(1世)ゴロディシチェ文化わが谷は緑なりき新・新本格もどき最後の猿の惑星地中海殺人事件ボルゴニョーネ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロディの関連情報