コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロトエガロンヌ県 ロトエガロンヌLot-et-Garonne

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロトエガロンヌ〔県〕
ロトエガロンヌ
Lot-et-Garonne

フランス南西部,アキテーヌ地域 (レジオン) の県。旧ギュイエンヌおよびガスコーニュ州,アキテーヌ盆地のほぼ中央にある。県都アジャン。ほぼ中央部をガロンヌ川が流れ,全域にわたって豊かな農業地帯となっている。主産業は農業で,コムギ,トウモロコシのほか,ブドウ,プラム,タバコなどを産する。ほかにワイン,缶詰,たばこなどの軽工業がある。面積 5361km2。人口 30万 5989 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロトエガロンヌ県の関連キーワードペリゴールロト川

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android