コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロトカ‐ヴォルテラの式 Lotka-Volterra equation

1件 の用語解説(ロトカ‐ヴォルテラの式の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ロトカ‐ヴォルテラの式【Lotka-Volterra equation】

種間競争,および被食者‐捕食者相互作用に関する微分方程式

(1) 食物あるいは空間に対して競争する2種の場合,時間 t におけるそれぞれの個体数を N1N2 内的自然増加率を r1r2,またそれぞれが単独増殖したときの飽和密度(個体数上限)をK1K2 とすれば,2種が競争する条件下では,

となる.ここで α と β は競争係数と呼ばれ,α/K1,β/K2それぞれ一方の種の増殖が他方の種の一個体によって妨げられる割合を示す.α と β の値によっていろいろな場合が存在する.

(2) 被食者‐捕食者関係の場合:被食者個体数 N1 と捕食者個体数 N2 の増加率は,それぞれ

である.ここで r1 は被食者の内的自然増加率,d2 は被食者のいないときの捕食者の減少率,c1c2 は被食者が捕食者にとらえられる率と,捕食者が説示のよって増加する率に関する定数である.このモデルだと,捕食者と被食者の個体数は1/4周期だけずれた周期変動を繰り返すことになる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロトカ‐ヴォルテラの式の関連キーワードフェルミ相互作用捕食者共進化超紐理論被食者栄養素間相互作用ヴォルテラの式ズール‐中村相互作用体積排除効果ニコルソン‐べイリーモデル

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone