コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロトルシュチャク塔 ロトルシュチャクトウ

デジタル大辞泉の解説

ロトルシュチャク‐とう〔‐タフ〕【ロトルシュチャク塔】

Kula Lotrščak》クロアチアの首都ザグレブの中心部、旧市街にある塔。13世紀に町の城壁の南門を防備するために、見張り塔として建造された。19世紀に最上階部分が増築され、毎正午に鳴らされる大砲が置かれている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ロトルシュチャク塔の関連キーワードクロアチア

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android