ロバート・M. ソロー(英語表記)Robert Melton Solow

20世紀西洋人名事典「ロバート・M. ソロー」の解説

ロバート・M. ソロー
Robert Melton Solow


1924.8.23 -
米国の経済学者。
マサチューセッツ工科大学教授。
ニューヨーク生まれ。
1951年ハーバード大学で学位を取得し、’58年マサチューセッツ工科大学教授となる。新古典派経済成長理論を創始し、又、ケネディ大統領の経済諮問委員会のシニア・エコノミストの一人でケインズ政策推進にも尽力する。著書に「成長理論」(’70年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android