ロマショーフ(読み)ろましょーふ(英語表記)Борис Сергеевич РомашовBoris Sergeevich Romashov

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロマショーフ
ろましょーふ
Борис Сергеевич Ромашов Boris Sergeevich Romashov
(1895―1958)

ソ連の劇作家。俳優の家に生まれる。モスクワ大学で学んだのち、1916年から俳優、舞台監督として活躍、かたわら戯曲を手がけ、1924年国内戦に取材した戯曲『コサック大尉フェージカ』で本格的創作活動に入る。鋭い風刺、題材の劇的構成、性格描写の的確さを特色とするが、とくにネップ時代の実利主義者を痛烈に批判した『空気入りピローグ』(1925)はソビエトで最初の風俗喜劇として注目された。ほかに戯曲『火の橋』(1929)、『兵士たち』(1933)、『大いなる力』(1947)などがある。[柳 富子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android