コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロールクラッシャ ロールクラッシャroll crusher

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロールクラッシャ
roll crusher

粗砕にも細砕にも使われるクラッシャの一種。2個の鉄製ロールを用いる形式と,突起刃をもつロールと破砕板を組合せた形式がある。前者にも,滑面ロールと有刃ロールがあるが,滑面ロールは硬質岩石の,有刃ロールは石炭,石灰岩などの軟質原料の破砕に用いられる。なお名称から,ローラミルと混同されやすいが,異なる機種である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone