コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロール・コール方式 ロールコールほうしきroll call

翻訳|roll call

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロール・コール方式
ロールコールほうしき
roll call

国連における点呼投票。国連での投票は,挙手起立または機械化によるボタン投票で一斉に行われるのが原則である。しかし,いずれかの代表の要求があれば,抽選で定まった国からアルファベット順に議長が個々の加盟国の国名を読上げ,各国代表がイエス,ノー,または棄権意思を表示するロール・コール方式で投票が行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロール・コール方式の関連キーワード国連

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android