コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイアンドット種 ワイアンドットしゅWyandotte

翻訳|Wyandotte

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワイアンドット種
ワイアンドットしゅ
Wyandotte

アメリカでプリマスロック種とほとんど同時につくられた卵肉兼用鶏。体型輪郭円滑,ばら冠が頭上に低くつき,冠尾は細くとがっている。白色種が最も多く飼われる。一般に体質強健で粗飼に耐え,寒気抵抗性も強く,冬季産卵を続けるが,就巣性は強い。卵殻は褐色性である。肉用としては質,量ともにすぐれ,体重は成雄 3.8kg,成雌 2.9kg。日本では昭和初期政府の奨励品種に指定されたが,あまり普及しなかったので除外された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android