コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワークプレースメント ワークプレースメント

1件 の用語解説(ワークプレースメントの意味・用語解説を検索)

人事労務用語辞典の解説

ワークプレースメント

ワークプレースメント」(Work Placement)とは“就労体験型学生派遣”のことで、企業が在学中の学生を一定期間、派遣社員として有償で受け入れ、学生のキャリアにつながる就労の場を提供するしくみを指します。インターンシップと違って報酬を受けとることができる上、通常のアルバイトでは経験できない実践的な職場体験が得られるため、学生の就業力の養成にも有効と期待されています。
2012/7/30掲載)

出典|『日本の人事部』
Copyright © 2004- 2009 iQ. Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワークプレースメントの関連キーワードプロダクト・プレースメントケースメントインサイドワークハラスメントプレースメントプレースメントテストベースメントアウトプレースメント(再就職支援)プレースメントテスト(Placement Test)リプレースメント

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone