就労(読み)シュウロウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐ろう〔シウラウ〕【就労】

[名](スル)仕事につくこと。仕事を始めること。また、仕事をしていること。「9時30分に就労する」「就労人員」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうろう【就労】

( 名 ) スル
仕事につくこと。仕事をしていること。 「九時に-する」 「 -時間」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅう‐ろう シウラウ【就労】

〘名〙 仕事につくこと。仕事にとりかかること。また、仕事をしていること。
※内務省訓令第一一号‐昭和七年(1932)九月五日「事業は〈略〉各町村普遍的に配分し以て就労の機会を均等ならしむること」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

就労の関連情報