ヴェーバーの法則(生理学)(英語表記)Weber's law

法則の辞典の解説

ヴェーバーの法則【Weber's law】

刺激の強さを I,これに対する感覚の識別閾値を ⊿I としたとき,⊿I/I=const. となる.すなわち,感覚に最小限の変化を起こすような刺激の変化の,全刺激に対する割合は一定である.生理学者のヴェーバー(Ernst Heinrich Weber,物理学者のヴェーバーのである)の提案したものである.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android