コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万里小路淳房 までのこうじ あつふさ

美術人名辞典の解説

万里小路淳房

公卿。雅房の子。仕えて従一位大納言に至る。宝永6年(1709)歿、58才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

万里小路淳房 までのこうじ-あつふさ

1653*-1709 江戸時代前期-中期の公卿(くぎょう)。
承応(じょうおう)元年12月27日生まれ。万里小路雅房(まさふさ)の子。延宝5年参議となる。のち権(ごんの)大納言,従一位。宝永6年11月10日死去。58歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

万里小路淳房 (までのこうじあつふさ)

生年月日:1652年12月27日
江戸時代前期;中期の公家
1709年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

万里小路淳房の関連キーワード生年月日中期承応公卿

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android