コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛利綱元 もうり つなもと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

毛利綱元 もうり-つなもと

1651*-1709 江戸時代前期の大名。
慶安3年12月23日生まれ。毛利光広の長男。承応(じょうおう)2年(1653)長門(ながと)(山口県)府中藩主毛利家3代となる。このとき叔父毛利元知(もととも)に1万石を分与(清末藩)。在任56年間に藩体制を確立した。和歌をこのみ,日野弘資(ひろすけ)にまなんでいる。宝永6年3月1日死去。60歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

毛利綱元の関連キーワード毛利吉元武林唯七毛利元矩前原伊助

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android