コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丈部不破麻呂 はせつかべの ふわまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丈部不破麻呂 はせつかべの-ふわまろ

?-? 奈良時代の官吏。
天平宝字(てんぴょうほうじ)8年(764)藤原仲麻呂追討の功により外従五位下。近衛員外(このえのいんげの)少将,下総(しもつふさの)員外介(すけ)を歴任。神護景雲(じんごけいうん)元年武蔵宿禰(むさしのすくね)の氏姓をさずかり,武蔵国造(くにのみやつこ)となる。宝亀(ほうき)4年(773)大和の左保川(さほがわ)堤を修理した。従五位上。武蔵足立(あだち)郡出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

丈部不破麻呂の関連キーワード武蔵不破麻呂奈良時代天平宝字

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android