コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三つぞろい みつぞろい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三つぞろい
みつぞろい

男性服のスーツのうち,上衣,チョッキ,ズボンが共布でできたひとそろいの衣服をいう。 18世紀末,西ヨーロッパの男性服が別布仕立ての長上衣にチョッキ,長ズボンという型に定着しはじめ,さらに 19世紀なかば過ぎには共布仕立ての背広服が一般化し,これをスーツと呼んだ。三つぞろいはその日本での通称である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

三つぞろいの関連キーワードコペルニクス体系スリーピース化粧まわしブランメル背広

三つぞろいの関連情報