コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

背広服 せびろふく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

背広服
せびろふく

単に背広ともいう。成人男性用の,テーラード・カラー (背広襟) のついた最も普遍的な平常洋服。上衣,チョッキズボンの組合せから成っているが,チョッキを略することも多い。共布仕立ての際,チョッキを伴う場合は三つぞろいという。打合せはシングル (片前) とダブル (両前) とがある。背広の語源には3説ある。 (1) 仕立ての構造から,ウエストに切替えのある4枚はぎの背幅の狭いフロックコートやモーニングコートに対し,背広は2枚はぎで背幅が広くなっていることから名づけられた仕立て職人の慣用語。 (2) ロンドンの高級注文洋服店街のサビル・ロー Savil Rowのなまり。 (3) 官服に対する市民服,すなわちシビル・クローズズ civil clothesの転訛,などであるが,(1) の説が有力である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

背広服の関連キーワードシャークスキンモッズルックサックコートワイシャツジャケットVゾーンポーラーゼファースレーキ既製服裁縫ジレ

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

背広服の関連情報