コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三井幸雄 みつい ゆきお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三井幸雄 みつい-ゆきお

1938-2000 昭和後期-平成時代の薬学者。
昭和13年3月3日生まれ。母校東大の助教授などをへて,平成元年長岡技術科学大教授。この間の昭和63年C型肝炎などに有効なインターフェロン立体構造をX線解析によって世界ではじめて解明した。平成12年1月19日死去。61歳。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

三井幸雄の関連キーワードマキノ雅広久松静児星図バッジ清水宏稲垣浩田坂具隆山本嘉次郎自動車電話よしもとばなな

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android