コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三代相恩 サンダイソウオン

デジタル大辞泉の解説

さんだい‐そうおん〔‐サウオン〕【三代相恩】

祖父以来3代にわたって主君に仕えて恩を受けること。三代重恩。
「大恩ある―の御主人」〈伎・幼稚子敵討〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんだいそうおん【三代相恩】

祖父以来三代にわたって主君に仕え、その恩を受けていること。三代重恩。三代承恩。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三代相恩の関連キーワード相恩