コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三元里事件 さんげんりじけんSan-yuan-li shi-jian; San-yüan-li shih-chien

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三元里事件
さんげんりじけん
San-yuan-li shi-jian; San-yüan-li shih-chien

中国,アヘン戦争の最中に発生した反英運動。平英団事件ともいう。道光 21 (1841) 年4月,広東協約が締結され,広州を攻撃するイギリス軍と清軍は休戦状態に入った。そこで四方砲台を占拠していたイギリス軍 1000人余が撤退のため,広東省城北方の三元里を通過しようとしたとき,長槍,剣などで武装し,平英団の旗を掲げた村民に包囲攻撃され,多数の兵士が殺傷された。まもなく広州知府の説得で平英団は解散したが,この事件は広東省民のその後十数年に及ぶ反英運動の発端となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

三元里事件の関連キーワード昇平社学

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android