コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発端 ハッタン

デジタル大辞泉の解説

はっ‐たん【発端】

ほったん(発端)

ほっ‐たん【発端】

端緒を発(ひら)く意》
物事の始まり。事の起こり。「事件の発端
心の底。心底。
「―ヨリ科(とが)送リヲスル」〈日葡

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほったん【発端】

〔物事の端緒をひらく意〕
物事のはじまり。おこり。いとぐち。 「物語の-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

発端の関連キーワード終わり良ければすべて良し熊本県天草市有明町大島子乱離骨灰・羅利粉灰顛末書・顚末書始まり・初まりインセプションハーグリーブズサラエボ事件豊島沖の戦いめでたくなる御竈を起こす戯けを尽くすプロローグ種子島時尭コンコードむげちない願に懸けて事の起こりおけんつう義者張る

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発端の関連情報