コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三好勇夫 みよし いさお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三好勇夫 みよし-いさお

1932- 昭和後期-平成時代の内科学者。
昭和7年7月15日生まれ。昭和57年高知医大教授となる。53年白血病細胞の新培養法を考案し,細胞株を樹立。日沼頼夫による成人T細胞白血病の原因ウイルス発見に道をひらいた。58年野口英世記念医学賞。徳島県出身。岡山大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

三好勇夫の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android