三峰信仰(読み)みつみねしんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

埼玉県秩父地方にある三峰山に対する信仰。三峰山は,鎌倉時代初期修験者によって開かれたといわれ,山上に三峰権現を祀る三峰神社がある。権現の眷族は山犬とされ,「お犬様の」と呼ばれる神札火難盗難をよけると信じられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android