三菱航空機(読み)みつびしこうくうき(英語表記)Mitsubishi Aircraft Corporation

知恵蔵miniの解説

三菱航空機

日本の航空機メーカー(本社・名古屋空港内)。三菱航空機株式会社。2008年4月1日、初の国産ジェット旅客機「MRJ(Mitsubishi Regional Jet)」の開発・製造・販売などを行う企業として設立された(製造は三菱重工に委託)。資本金は1000億円で、出資者は三菱重工業(64%)、三菱商事(10%)、トヨタ自動車(10%)、他7社。18年度に納入予定のMRJは、15年1月にJAL(日本航空株式会社)が32機発注するなど好調で、16年2月16日には航空機リース会社の米国エアロリースが最大20機の発注で基本合意し、累計受注数が427機となった。

(2016-2-18)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

みつびし‐こうくうき〔‐カウクウキ〕【三菱航空機】

国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」の開発・製造・販売・カスタマーサポートを行う、日本の航空機製造会社。平成20年(2008)設立。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三菱航空機の関連情報