三谷温泉(読み)みやおんせん

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛知県〕三谷温泉(みやおんせん)


愛知県蒲郡(がまごおり)市東部、三河(みかわ)湾沿いにわく行楽向きの温泉。沖に大島・小島・仏(ほとけ)島が浮かぶ遠浅の海岸は潮干狩り・海水浴に人気。旅館街背後の弘法(こうぼう)山には高さ19mの弘法大師像が立つ。単純鉄(II)泉(炭酸水素塩型)。泉温10.5℃。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三谷温泉
みやおんせん

愛知県南部、蒲郡(がまごおり)市にある温泉。泉質は塩化物泉。星越(ほしごえ)海岸の景勝地に位置し、背後の弘法(こうぼう)山には弘法大師(だいし)像がある。西浦、形原(かたはら)両温泉町とともに蒲郡温泉郷に属している。JR東海道本線蒲郡駅、三河三谷駅からバスの便がある。[伊藤郷平]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三谷温泉の関連情報