コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三連 サンレン

デジタル大辞泉の解説

さん‐れん【三連】

三つ、または3回続くこと。
漢詩で、の下の3字をすべて平(ひょう)、または仄(そく)にすること。作詩上、これを忌む。下三連。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんれん【三連】

三つ、または三回続くこと。
漢詩で、句の下三字を平字ひようじあるいは仄字そくじだけで連ねること。避けるべきこととされる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三連の関連キーワードニッサンフェアレディZ432 PS30型朝倉市の三連水車ハドリアヌスの門福岡県朝倉市菱野聖バーフ大聖堂ムーランの画家動物性鞭毛虫類日鋼室蘭争議岡本 静太郎マゼラン銀河2・26事件ボックス買いトリプレットグディニアマゼラン雲マサッチョとするとあられ石トリプルドドンパ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三連の関連情報