コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上積み ウワヅミ

デジタル大辞泉の解説

うわ‐づみ〔うは‐〕【上積み】

[名](スル)
積み荷の上にさらに荷を積むこと。積み荷の上のほうに積むこと。また、その荷物。うわに。⇔下積み
船の甲板に積んだ荷物。
ある決まった数量や金額などに、さらにある数量や金額を加えること。うわのせ。「千円を上積みして、春闘は妥結した」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うわづみ【上積み】

( 名 ) スル
積んだ上に、さらに積み上げること。また、そのもの。 ↔ 下積したづみ 「一律二〇〇〇円を-する」
船・車などの積み荷の上部にさらに荷を積むこと。また、その荷物。上荷うわに。 「 -荷物」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

上積みの関連キーワード日系人離職者に対する帰国支援事業90年代通商産業政策ビジョン子ども手当・高校無償化農業者戸別所得補償制度09年度補正予算の基金京都議定書目標達成計画G8アフリカ支援倍増インクレメンタリズムモントリオール条約テトリスモンスター日本航空の再建問題厚生年金基金保険経営所得安定対策ギリシャの総選挙金融安定理事会法定外補償制度厚生年金基金特定機能病院栄山寺行宮跡企業ドリフト

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上積みの関連情報