上積み(読み)ウワヅミ

  • うわづみ〔うは〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
積み荷の上にさらに荷を積むこと。積み荷の上のほうに積むこと。また、その荷物。うわに。⇔下積み
船の甲板に積んだ荷物。
ある決まった数量や金額などに、さらにある数量や金額を加えること。うわのせ。「千円を上積みして、春闘は妥結した」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android