コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下野勘平 しもの かんぺい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

下野勘平 しもの-かんぺい

1826-1867 幕末の武士。
文政9年生まれ。越後(えちご)(新潟県)村松藩士。側(そば)用人をへて,物頭,会計頭となる。桜田門外の変で村松藩にあずけられた杉山弥一郎の影響をうけ,藩内で尊王運動をすすめる。佐幕派の堀右衛門三郎らに捕らえられ,慶応3年5月19日切腹。42歳。本姓水野。名は正誠。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

下野勘平の関連キーワード中村勝右衛門岡村定之丞稲垣覚之丞山崎弥平武士幕末

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android