コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下駄を履かせる ゲタヲハカセル

デジタル大辞泉の解説

下駄(げた)を履(は)か◦せる

価格を高くいつわる。また、数量・点数などを水増しして、実際よりも多く見せる。「点数に―◦せて及第させる」
囲碁で、相手の石に直接あたりをかけずに、一路か二路離して打ち、出口をふさぐ。
印刷で、下駄2を使用する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げたをはかせる【下駄を履かせる】

本来の数量にある数量を加えて、全体の数量を実際より多く見せる。 「点数に-・せる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

下駄を履かせるの関連キーワード出口印刷一路囲碁点数数量

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下駄を履かせるの関連情報