不在者財産管理人(読み)フザイシャザイサンカンリニン

デジタル大辞泉の解説

ふざいしゃざいさん‐かんりにん〔‐クワンリニン〕【不在者財産管理人】

家庭裁判所の選任を受けて、行方不明になった人の財産を管理・保存する人。家庭裁判所の許可を得たうえで、遺産の分割や売却を行うこともできる。→相続財産管理人

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる