コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不純物拡散(読み)ふじゅんぶつかくさん(英語表記)impurity diffusion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不純物拡散
ふじゅんぶつかくさん
impurity diffusion

固体内に不純物原子が入って広がっていくとき,濃度の高いほうから低いほうへ広がっていく現象をいう。原子が不規則な熱運動によってその周囲に移動するとき,その濃度勾配に比例して流れる。その比例係数を不純物の拡散係数と呼ぶ。したがって拡散による移動は熱速度より速く行われることはない。固体中ではある程度高温でないと原子がポテンシャルの壁を越えられないので,拡散は起りにくい。不純物拡散は主として半導体素子を製作するのに用いられ,p-n接合トランジスタ,集積回路などをつくる重要な技術である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android