コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不落 フラク

デジタル大辞泉の解説

ふ‐らく【不落】

城などが攻め落ちないこと。「難攻不落
入札で、最低入札金額が予定価格を上回り、入札が成立しないこと。最高入札金額が予定価格に達しないため落札者が決まらないことをいう場合もある。入札不落。→入札不調

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふらく【不落】

攻撃に耐えて落ちないこと。 「難攻-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

不落の関連キーワードベリンツォーナ旧市街にある3つの城、要塞及び城壁デルベントのシタデル、古代都市、要塞建築物群フェルナンド(1世)(アラゴン王)攻め落とす・攻め落すマオナン(毛難)族テオドシウスの城壁ジークフリート線フェルナンド1世間然する所がない入札の不調と不落プイ(布依)族ダンノーター城カルカッソンヌアサッシン派ツェティニェエルビル城塞ベルフォールデス・スターパラディオン中野 武二

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不落の関連情報