予定価格(読み)ヨテイカカク

デジタル大辞泉「予定価格」の解説

よてい‐かかく【予定価格】

商品を売り出す前にあらかじめきめておく価格。予価
国や地方公共団体競争入札随意契約によって民間企業や公益法人と契約を締結する際に、契約金額を決定する基準として事前に作成する見積価格。競争入札の場合、予定価格を上回る入札は無効となる。入札予定価格。→最低制限価格

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android