コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世話字 セワジ

デジタル大辞泉の解説

せわ‐じ【世話字】

俗語・口語などを表記するために用いられた当て字や新たに作られた漢字江戸時代に多く行われた。「苦々敷(にがにがしく)」「穴賢(あなかしこ)」「慥(しかと)」などの類。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せわじ【世話字】

広く世間で使用されている俗な当て字。「遖あつぱれ」「穴賢あなかしこ」「苦々敷にがにがしく」の類。世話文字。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世話字の関連キーワード鈴木養斎俗語

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android