コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中丸三千繪(読み)なかまる みちえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中丸三千繪 なかまる-みちえ

1960- 昭和後期-平成時代のオペラ歌手。
昭和35年7月24日生まれ。ソプラノニューヨークジュリアード音楽院ザルツブルクに留学後,昭和56年モーツァルテウム音楽院に学ぶ。63年ルチアーノ・パヴァロッティ・コンクールで優勝。平成2年イタリア国営放送主催のマリア・カラス国際声楽コンクールで日本人唯一の優勝をはたす。のち,ミラノ・スカラ座はじめ世界各地の歌劇場に出演し,プラシド・ドミンゴ,ロリン・マゼールらと共演。小児ガンの子どもを支援するチャリティコンサートをひらくなど社会活動にも力をいれる。14年茨城県の県民栄誉賞。桐朋学園大特任教授,東大講師,早大講師,梅光学院客員教授をつとめ,後進の指導にもあたる。茨城県出身。桐朋学園大卒。著作に「マリア・カラス・コンクール―スカラ座への道」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中丸三千繪の関連情報