中国国家発展改革委員会(読み)ちゅうごくこっかはってんかいかくいいんかい

百科事典マイペディアの解説

中国国家発展改革委員会【ちゅうごくこっかはってんかいかくいいんかい】

中国国務院の行政機関経済社会政策の研究と経済のマクロ的調整を行う。2003年国務院の温家宝体制発足時に,従来の国家発展計画委員会を改組して創設された。経済・社会政策の立案権限が集中する職務的重要性から歴代の指導者は国務院副総理や国務委員が兼任するが多い。また,最近では主任経験者が経済担当の副総理,国務委員へと昇格する。多くの研究所をもつシンクタンク,マクロ研究院が設置されている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android