コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温家宝 おんかほう Wen Jia-bao

3件 の用語解説(温家宝の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

温家宝
おんかほう
Wen Jia-bao

[生]1942.9. 天津
中国の政治家。国務院総理(首相。2003~ )。北京地質学院に学び,1968年構造地質学修士号を取得。学生時代に中国共産党に入党し,卒業と同時に甘粛省地質局の技術員および政治幹事となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

温家宝【おんかほう】

中国の政治家。天津近郊生れ。1965年入党,1968年北京地質学院大学院を修了。1983年地質鉱産次官をへて,総書記の胡耀邦に抜擢され1986年−1993年中央弁公庁主任として趙紫陽江沢民にも仕えた。
→関連項目中華人民共和国中国国家発展改革委員会薄熙來

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

温家宝
おんかほう / ウエンチアパオ
(1942― )

中国の政治家。天津(てんしん/ティエンチン)に生まれる。北京(ペキン)地質学院卒業。1965年中国共産党入党。甘粛(かんしゅく/カンスー)省地質局副局長などを経て、1983年中国地質鉱山省次官、1985年党中央弁公庁副主任、1986~1993年同庁主任。1993年党中央財経指導グループ秘書長、1997年党政治局員、1998年3月第9期全国人民代表大会(全人代)で副首相に選任される。測量隊技師を経験したテクノクラート。党総書記であった胡耀邦(こようほう/フーヤオパン)によって中央に引き上げられる。1989年第二次天安門事件直前、同事件で失脚した党総書記の趙紫陽(ちょうしよう/チャオズーヤン)に随行し、ハンストの学生らを見舞う。また、江沢民(こうたくみん/チアンツォーミン)国家主席の日本、ロシア訪問に同行。2002年政治局常務委員第3位。2003年3月の第10期全人代で国務院総理(首相)に選出された。「第四世代」の一人。2007年(平成19)4月に来日し、中国の首相として初めて国会で演説を行った。2008年3月首相に再選された。[渋谷 司]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

温家宝の関連キーワード陳伯達胡錦濤塘沽天津麺・天津麵災異説天津広播電視塔胡錦涛国連気候変動枠組み条約天津作業部会佐々木毅大仏寺(中国,天津市)

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

温家宝の関連情報