コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国青年党 ちゅうごくせいねんとう Zhōng guó qīng nián dǎng

1件 の用語解説(中国青年党の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうごくせいねんとう【中国青年党 Zhōng guó qīng nián dǎng】

中国の国家主義政党。五・四愛国運動のうちの曾琦(1892‐1951),左舜生(1893‐1969)ら国家主義者が1923年12月にパリで創立。〈内に国賊を除き,外は強権に抗す〉を宗旨とし,国家至上の説をとなえて日本の侵略には反対した。機関誌は上海刊行の《醒獅》(1924‐?)。国民党一党独裁に反対し,また共産党の階級主義に反対して第三の道をめざしたが,最後は国民党に協力した。現在も香港に組織がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

中国青年党の関連キーワード愛国公党国家主義中国のキリスト教ファシズム劉少奇国運四愛超国家主義小島玄之津久井竜雄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone