中島菊夫(読み)なかじま きくお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中島菊夫 なかじま-きくお

1897-1962 昭和時代の漫画家。
明治30年10月8日生まれ。小学校教員をへて上京。太平洋画会研究所にまなび,昭和10年から「少年倶楽部(クラブ)」に「日の丸旗之助」を連載。作品はほかに「千代丸君と八千代姫」「コロコロ太郎」などがある。昭和37年4月21日死去。64歳。高知県出身。高知師範卒。本名は喜久夫。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android