中村 浩(読み)ナカムラ ヒロシ

20世紀日本人名事典の解説

中村 浩
ナカムラ ヒロシ

昭和期の生物学者 (財)日本科学協会理事。



生年
明治43(1910)年1月20日

没年
昭和55(1980)年12月30日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝国大学理学部植物学科卒

学位〔年〕
理学博士

経歴
九州大学教授、共立女子大学教授などを歴任。未来の食糧として、クロレラ、スピルリナに注目、国際クロレラ協会副会長を務めた。著書に「植物名の由来」などがあり、また子ども向きのファーブル昆虫記を日本で初めて翻訳するなど科学啓蒙家としても知られる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中村 浩の関連情報