コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中江要介 なかえ ようすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中江要介 なかえ-ようすけ

1922-2014 昭和時代後期の外交官。
大正11年12月30日生まれ。昭和22年外務省にはいり,48年の金大中事件の処理にあたり,50年アジア局長。53年の日中平和友好条約を手がける。ユーゴスラビア大使,エジプト大使をへて59年中国大使。霞完(かすみ-かん)のペンネームバレエの台本もかき,作品は赴任した各国で上演された。62年原子力委員。平成26年3月6日死去。91歳。大阪府出身。京都帝大卒。著作に「日中外交の証言」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中江要介の関連キーワード12月30日金大中事件外交官

中江要介の関連情報