コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中沢桂 なかざわ かつら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中沢桂 なかざわ-かつら

1933- 昭和後期-平成時代のソプラノ歌手。
昭和8年11月23日満州(中国東北部)ハルビン生まれ。34年長門美保歌劇団の「ルサルカ」でオペラデビュー。35年プラハの春国際音楽コンクール3位,52年ウィンナーワルド-オペラ大賞。二期会を中心に活躍し,当たり役に「夕鶴」のつう役がある。東京芸大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中沢桂の関連キーワード斎藤寅次郎五所平之助清水宏成瀬巳喜男稲垣浩小津安二郎大恐慌ルロイ伊藤大輔山中貞雄

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android