コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中用権

1件 の用語解説(中用権の意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

中用権

「中用権」とは、無効審判請求登録前の実施による通常実施権(特許法第80条1項)のことをいう。過誤により重複特許がなされた場合は、後願者の特許が無効審判によって無効にされることがある。当該特許が有効であると信じて事業を開始したにもかかわらず、その特許が無効とされると事業設備を使用できなくなり、特許法の目的である産業の発展に則さないのが「中用権」が創設された理由である。なお、「中用権」は対価の支払いを必要とする。

出典|(株)アヴィス
産学連携キーワード辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone