中野良子(読み)なかの りょうこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中野良子 なかの-りょうこ

1950- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和25年5月6日生まれ。大映演技研究所をへて,昭和45年三船プロに入社。テレビ「大忠臣蔵」でデビュー,46年「天下御免」で人気をえる。映画は「二人だけの朝」が初出演。51年「君よ憤怒の河を渉れ」が中国でも大ヒットし,役名の真由美で知られた。WILL国際文化交流センター代表として国際交流活動をおこなう。愛知県出身。常滑高卒。本名は川崎良子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中野良子の関連情報