コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹後富士 タンゴフジ

デジタル大辞泉の解説

たんご‐ふじ【丹後富士】

青葉山の異称。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

丹後富士

福井県大飯郡高浜町、京都府舞鶴市にまたがる青葉山(馬耳山)の別称。円錐状の火山で、舞鶴側から見た呼び名で、高浜側からは「若狭富士」と呼ばれる。標高693メートル。京都府ではほかに舞鶴市と高浜町にまたがる青葉山と舞鶴市にある建部山も同じ「丹後富士」の異名を持つ。

丹後富士

京都府宮津市、舞鶴市にまたがる由良ヶ岳の別称。標高640メートル。京都府ではほかに舞鶴市の建部山および舞鶴市と高浜町にまたがる青葉山も同じ「丹後富士」の異名を持つ。

丹後富士

京都府舞鶴市にある建部山の別称。「田辺小富士」「田辺富士」とも。標高316メートル。京都府ではほかに宮津市と舞鶴市にまたがる由良ヶ岳、舞鶴市と高浜町にまたがる青葉山も同じ「丹後富士」の異名を持つ。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone