コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舞鶴市 まいづる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

舞鶴〔市〕
まいづる

京都府北部,若狭湾の支湾である舞鶴湾に面する市。1938年舞鶴(西)と東舞鶴とが同時に市制を施行,1943年両市が合体して,今日の舞鶴市が発足。西舞鶴は江戸時代牧野氏の城下町,西廻航路の港町として発展(→西廻海運)。中舞鶴には 1901年海軍鎮守府が設置され,また東舞鶴には軍関係の諸施設が置かれ,軍都として栄えた。舞鶴港は日本海側屈指の良港で,重要港湾に指定されている。第2次世界大戦後,軍関係の施設や用地が民間の工場に転用され,造船,車両,板ガラス,繊維などの工場ができ,工業都市としての性格を深めている。海上自衛隊地方総監部がある。松尾寺の普賢延命像は国宝。冠島のオオミズナギドリ繁殖地は国の天然記念物。海岸部は丹後天橋立大江山国定公園若狭湾国定公園に属する。東舞鶴は JR舞鶴線と小浜線の結節点。北近畿タンゴ鉄道,国道27号線,178号線が通る。また,東舞鶴港から小樽へ新日本海フェリーの定期航路がある。面積 342.12km2。人口 8万3990(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

まいづる‐し〔まひづる‐〕【舞鶴市】

舞鶴

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

舞鶴市の関連キーワード京都府舞鶴市行永桜通り京都府舞鶴市福来問屋町京都府舞鶴市清道新町京都府舞鶴市倉梯中町京都府舞鶴市清美が丘京都府舞鶴市京田新町京都府舞鶴市京月東町京都府舞鶴市行永東町京都府舞鶴市矢之助町京都府舞鶴市大内野町京都府舞鶴市七条中町京都府舞鶴市下漆原京都府舞鶴市久田美京都府舞鶴市公文名京都府舞鶴市下安久京都府舞鶴市下福井京都府舞鶴市下見谷京都府舞鶴市木ノ下京都府舞鶴市京月町京都府舞鶴市泉源寺

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

舞鶴市の関連情報